朝ドラまんぷく17話のネタバレあらすじは?感想とキャストについても


まんぷく17話のあらすじネタバレ

 

スポンサードリンク

 

世良は竹ノ原になぜ萬平が無実だと思うか訊きます。

竹ノ原は、萬平が金銭をだまし取るような人間ではないこと、金勘定が苦手だったため加地谷に仕入れや在庫の管理を全て任せていたこと、もし萬平が材料の横流しをすれば加地谷が気づかないはずがないことを言います。

 

世良は、竹ノ原の証言を聞き、怪しいのは加地谷と気づき、加地谷を尾行します。

加地谷は実は憲兵と通じており、その憲兵とグルになって萬平を陥れていたのでした。

 

世良は三田村と共に、元陸軍大将の神宮のもとを訪れ、萬平を助けてくれるよう願います。

そうしてやっと釈放された萬平は、福子と再会します。

 

萬平はまた生きて会えるとは思わなかったと、泣き崩れ、それを見ながら福子も涙を流すのでした。

萬平が釈放され、1週間。福子は毎日弁当を持って萬平の家へ通います。

 

鈴のことを気にかける萬平に、福子は母も許してくれていると伝えます。

けれど許すはずがないと、鈴は憤慨するのでした。

 

まんぷく17話の感想とキャストについて

 

スポンサードリンク

 

世良さんが探偵の推理ドラマかのように、世良さん大活躍の回でした。

竹ノ原くん、萬平さんが横流しをするような人ではない、そういうことが出来る人間じゃないと、きっぱり言い切れる人で良かった。

 

竹ノ原くんもうすぐ入隊するのが残念ですね。

ぜひ生きて帰ってきて、また萬平さんと一緒に働いて欲しいです。

 

そして加地谷さんが犯人と知って、やっぱり、と思いながらもどこかで信じていたかった思いもあって複雑な気持ちになりました。

萬平さんに対しての気持ちが、可愛さ余って憎さ百倍、といったところでしょうか。

 

はじめは希望の光とまで思っていたけれど、萬平さんが思うようにしてくれないと、劣等感からどんどん屈折していく、そんな加地谷さんが悲しいですね。

戦争がなかったら、違った結果になったのではと私も思います。

 

兵器開発ではなく、萬平さんのやりたかった「人を喜ばせる」発明をして、それを加地谷さんの営業力で売る、理想的な関係だったのに歯車がひとつズレるとこういった結果になっていくのが、切ないですね。

 

加地谷さんは今後どうなるのでしょうか、行方が分からないそうですが、もしかしたら戦後にまた出てくる可能性はあるかもしれません。

せっかくいいキャラなので、このままいなくなるのは勿体ないですし、再登場を願います。

 

それにしても世良さんの評価がどんどん上がっていきます。

100%善人とは言えないけれど、憎めない情の深さがあって、なんて魅力的なキャラなんでしょう!

 

昨日のラーメン一緒に食べた親友が、一緒にラーメン食べただけやに変わった見事な手のひら返しと、今日助けた後の一緒にラーメン食べた親友やないか!の流れに笑いました。

 

萬平さんに命の恩人言われてご満悦なのも可愛いですよね。

福ちゃんとのやりとりも楽しいです。

そしてそして、福ちゃんと萬平さんがやっと再会できて本当に良かったです!

 

眩しそうに目を細めた先にいた福ちゃんの姿を見た途端、崩れ落ちるように泣きだした萬平さんに見ているこちらの涙腺も崩壊です。

福ちゃんに会うために必死に耐えてきた萬平さんに、心からお疲れ様と言いたいです。

 

そして拷問の痕が痛々しい萬平さんに涙が溢れて行く福ちゃん、手を握り背中をさする姿が、もう恋人ではなく妻に見えました。

釈放されてから毎日お弁当持って萬平さんの部屋に通う姿が、なんだかとっても眩しいです。

 

このまま幸せでいて欲しいですが、もう一つの大きな壁、お母さんの存在がありますね。

お母さん、一番最後に「許すわけないでしょ!」と怒ってましたが、福ちゃんも萬平さんもあんなにラブラブなんですから、もう諦めるしかないと思いますけど……。

 

けれどそれは明日以降のお話ですね、とりあえず今日は萬平さんが釈放されて福ちゃんのもとへ帰ってきてくれたので、心から良かったです!

 

スポンサードリンク

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す