朝ドラまんぷく7週のあらすじネタバレは?動画の見逃し配信についても


「まんぷく」第7週「私がなんとかします!」

今週は国の認可が下り、本格的に塩を作りスタート。

人を雇うことの大変さと、お金と信用について考えさせられる週でした。

そんな今週の「まんぷく」を見逃した方のために7週目のあらすじと、再放送と見逃し配信についてご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

 

「まんぷく」7週目のあらすじはこちら

国から製塩の認可が下り「たちばな塩業」はスタートします。

萬平が会社を作ったと知り世良がお祝いに来てくれました。

世良は車で来ているので専売局へ塩を運んでくれると申し出てくれました。

塩は3千円で売れましたが、塩がお金になると知った世良は1500円しか萬平に渡さず品質が悪かったからと嘘をつき残りの1500円を自らの懐へ入れます。

従業員は少しの給料しかもらえず、むしゃくしゃした岡は飲みに行き喧嘩騒ぎを起こしてしまいます。

萬平と福子は従業員たちの不満を解消するために慰労会を開くことに。

慰労会は成功し、皆は仕事のやる気に繋げます。

そんななか世良が塩を闇業者へ売ってはと誘いの電話をしてきましたが、萬平はきっぱりと断ります。

上質な塩を作ることにこだわった萬平は塩づくりの工程を今よりもっと丁寧にするよう皆に言います。

手間暇かけた塩は最高級の塩になるのでした。

従業員は空腹から海で釣りをはじめ、鯛を釣った赤津が寿司職人だったのを知るや今後は調理場の手伝いをお願いされ、赤津は困惑します。

金策のため再びハナの家へ頭を下げに行った福子は、ハナたちから経営について福子が考えないといけないと忠告されます。

そんななかタカから電話があり、しばらく手伝いに行けないと泣きながら電話がありました。

再び塩の納品に来た世良の車に乗せてもらい、香田家へ向かう福子。

香田家では忠彦が倒れても絵を描くのをやめないため、克子もタカも心配していました。

世良は20袋あるうちの8袋しか納品しておらず、残りは闇業者で高額に売っていました。

8000円のうち萬平には4000円を渡し、残りは全て自分の懐へ入れていたのです。

従業員の小松原と神部が世良を信じていいのか萬平に確かめると、世良を友人だと思う萬平は怒りますが、鈴が専売局に電話して確かめると納品した数が違うことに驚き動揺するのでした。

福子は真一を伴い忠彦への説得へ出向きます。

真一の言葉もあり忠彦は改心してくれましたが、帰り道に従業員たちに真一と二人で歩いているところを見られ、疑われてしまいます。

萬平は福子が男と歩いていたと聞いたものの、真相を確かめることはできません。

福子は世良のことを知り、取引した闇業者を探し当てます。

世良に会いに商工会の集まりへ行くと、そこにいた三田村に福子は塩づくりと今後の事業について話します。

三田村から3万円の投資を引き出すことに成功した福子は、世良に闇業者について釘を刺し、驚かれます。

その頃萬平は鈴に福子は萬平を裏切るような子ではないと言われ、深く反省していました。

福子が帰宅し、萬平と鈴にことのあらましを話し、それに併せて実は妊娠していることを告げると二人は大喜びするのでした。

 

「まんぷく」再放送の時間はこちら

 

スポンサードリンク

 

NHKの朝ドラは当日に再放送をしており、毎週日曜日にダイジェスト版を放送しています。

NHK:12時45分から13時まで(毎週月曜~土曜)

BSプレミアム:11時30分から11時45分(こちらも毎週月曜から土曜まで)

20分ダイジェスト版は毎週日曜の11時から11時20分。

5分ダイジェスト版も、毎週日曜の5時45分から5時50分と、17時55分から18時の2回。

「まんぷく」を1話から見直したいという方は、動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

U-NEXT

U-NEXTは31日間トライアル期間があり、この期間は無料で視聴できます。

しかし、NHK作品を見放題にするには別枠で900円必要とのこと。

ただ入会と同時に600ポイントが貰えますので、不足分の300円のみ支払うかたちになります。

2ヵ月目からは、毎月1200ポイントがもらえますので、U-NEXT基本料金のみの支払いになります(基本料は1990円)。

少し分かりづらいかもしれませんが、31日間トライアル期間中のみ「まんぷく」を見たい場合は支払金額は「300円」です。

8週目の「まんぷく」はどうやら萬平さん、新製品の開発をはじめるようですね。

そして福ちゃんの妊娠出産もあるのでしょうか。

来週も楽しみです!

 

スポンサードリンク

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す