朝ドラまんぷく43話のネタバレあらすじは?感想とキャストについても


第8週「新しい冒険!?」

たちばな塩業も順調で萬平は今後を考え始めつつ、新たな事件も起きてしまう本日の「まんぷく」43話。

そんな第8週1話のあらすじと感想はこちらになります。

 

スポンサードリンク

 

「まんぷく」第8週1話(43話)のネタバレあらすじはこちら

三田村会長より3000円の投資をしてもらってから半年。

たちばな塩業の経営は順調に利益を出しています。

妊娠中の福子は臨月を迎え、予定日より少し早く生まれる可能性があると産婆に言われました。

心配する萬平は福子に家事をやるのは禁じ、できるだけ安静にするよう言います。

福子が家事をやらなくなったため、その負担は一気に鈴にかかることに。

折悪く、家事を手伝ってくれていた赤津も足を骨折していたので、力仕事なども鈴がやることになりました。

萬平は三田村会長からの3000円をどう使うか迷っていましたが、福子に新しい冒険が見たいと言われ、投資のお金をたちばな塩業の拡大に使うのはやめました。

世良に「冒険はするな」と忠告されますが、萬平は新しいことを始める決意をします。

そんな時、福子がハナの家に借金を返しに行きがてらお喋りしていると、萬平が体を心配して迎えにきてくれました。

雨が降りそうだからと相合傘で仲睦まじく帰る二人。

帰宅すると、食事時ですが鈴がいないことを知ります。

福子が探すと、部屋に「出て行きます」と書かれた紙が見つかりました。

家事に疲れた鈴が萬平の態度に怒り、それが原因で出ていったのでした。

 

「まんぷく」第8週1話の感想はこちら

 

スポンサードリンク

 

仕事が順調で福ちゃんの体も順調。

それはなによりですが、鈴さんの負担が大きくなっているのはかわいそうでしたね。

鈴さん一人に全員分の家事を任すのは無理だと思います。

赤津くんが骨折したのもありますが、彼が骨折していなくても鈴さんは爆発して家出していたのではないでしょうか。

鈴さん、娘の体が心配だから最初は我慢していたと思いますが、あまりにも自分をないがしろにされているのが許せなかったんでしょうね。

「武士の娘」という鈴さんのアイデンティを馬鹿にされたと思い、それでブチ切れてしまった様子。

でもそれが原因というより、それがきっかけなのではとも思いますが。

やって当たり前、みたいに思われるのは腹が立つものですから。

萬平さんも福ちゃんも、お母さんに甘えていたのでしょうが、会社も順調なら誰かお手伝いさんを雇ってあげるべきなのでは。

福ちゃんも産後すぐに働くことは出来ないでしょうしね。

 

赤津くんだってそもそも塩づくりで雇われているのですから、ずっと家事ばかりさせていられないでしょう。

今回のお母さんの家出で、萬平さんも福ちゃんも鈴さんの今後をきちんと考えてあげてほしいですね。

鈴さんだって若くはないんでしょうから。

そして、萬平さんの新しい冒険がはじまるようです。

またしても福ちゃんが後押ししましたが、何をはじめるのでしょうか。

もうインスタントラーメンの開発に行くのですかね……ちょっと早いような気もしますが、楽しみでもあり不安でもありますね!

 

スポンサードリンク

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す