朝ドラまんぷく44話のネタバレあらすじは?感想とキャストについても


第8週「新しい冒険!?」

鈴が家出したことに驚き、皆で探すことになる「まんぷく」44話。

そんな第8週2話のあらすじと感想はこちらになります。

 

スポンサードリンク

 

「まんぷく」第8週2話(44話)のネタバレあらすじはこちら

家出の書き置きが見つかり、なぜ鈴が家出することになったのか皆首を傾げます。

そんななか萬平は自分が鈴の言った「先祖は義経」を笑ったことだと思い出し、自分のせいだと反省します。

とりあえず皆で鈴を探しに行きますが、どこへ行っても見つかりません。

香田家では真一の話題が出ており、忠彦は真一が寂しいのではないかと心配します。

克子は以前、咲を忘れて結婚してはどうかと訊いたことを思い出し、その時真一はまだ咲を忘れられずにいることを忠彦に言うのでした。

そんな時、香田家に電報が届き鈴が家出したことを知ります。

タカがちょうど春休みなので、その間手伝いに来てもらえることとなった福子は、萬平と共に香田家を訪れます。

萬平は鈴の家出の原因が自分にあることを深く反省していますが、福子も克子も気にしなくていいと笑います。

忠彦だけは萬平が悪いと言い、萬平もそれに肯くのでした。

その頃鈴は、清香軒にかくまってもらいラーメンを食べながら萬平の文句を言っていたのでした。

 

「まんぷく」第8週2話(44話)の感想はこちら

スポンサードリンク

 

家出した鈴さんを心配して皆が探すのですが、臨月で出産予定日が近い福ちゃんも探しているのがちょっと心配です。

萬平さんも気にしていましたが、予定日あと1週間ならいつ産気づいてもおかしくない状態。

そんななか家出する鈴さん……いくら不満が溜まっていたとはいえ、もう少しタイミングを考えて欲しいような……。

ラーメン食べながら文句言ってますが、あれだけ欲しい欲しい言ってた孫の誕生がすぐ目の前なんですから。

とはいえ、鈴さんの不満もよく分かります。

萬平さんが自分のせいだと反省して、周りは「そんなことない」と言ってましたが、忠彦さんだけは萬平さんのせいだと言ってくれたのは良かったです。

義経云々はちょっと八つ当たりかなと思わないでもありませんが、忠彦さんの言うように否定せずに「そうですか」と受け止めてあげた方が良かったと思います。

清香軒の方も鈴さんの家出に困惑しているようですし、できるだけ早い解決を望みます。

そして、真一さんの再婚話がここにきてチラホラ出てきましたが、これは今後の伏線でしょうか。

でも真一さんは咲姉ちゃんを忘れていないのに、咲姉ちゃんの家族に咲姉ちゃんを忘れていいと言われるのは辛いのでは……。

香田家の子供たちに明るくなったと言われる真一さんですが、それも何か抱えているのではないかと心配です。

真一さんの気持ちを受け止めてあげられる人が、今の段階で誰もいないので、その辺の問題が今後クローズアップされるのではと予想しています。

さて、明日は鈴さんの居場所が分かるでしょうか。

タカちゃんお手伝いに来てくれていますが、男だらけの中に16歳の女の子一人というのもちょっと気がかりですね。

とにかく明日が楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す