朝ドラまんぷく8週のあらすじネタバレは?動画の見逃し配信についても


「まんぷく」第8週「新しい冒険!?」

製塩業は順調に利益を出し、福子は臨月を迎えて出産までもう少し。

新たな事業について考えつつ、鈴の不満は溜まっていきます。

そんな今週の「まんぷく」を見逃した方のために8週目のあらすじと、再放送と見逃し配信についてご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

 

「まんぷく」8週目のあらすじネタバレはこちら

たちばな製塩は順調で、妊娠中の福子も臨月を迎えていました。

萬平は福子に家事をせず休むよう言いますが、自分の負担が増えることになる鈴は面白くありません。

手伝いに入ってる赤津も足を骨折していた為、鈴は普段しない力仕事もすることに。

萬平は三田村会長から投資されたお金で新たな発明をしようと考えますが、すぐには浮かびません。

そんな時、鈴が自分は蔑ろにされていると憤慨し、家出してしまいます。

萬平は自分のせいだと反省し、方々を探しますが見つかりません。

鈴は清香軒にかくまってもらいラーメンを食べていましたが、ちょうどたちばな製塩の従業員たちが来て身を潜めます。

従業員たちが自分の文句を言い、手伝いにきてるタカを褒めることにショックを受けるのでした。

萬平と福子は真一の勧めもあり掲示板に鈴の貼り紙をします。

戦後から2年近く経ってもまだ倒れている人を見て、萬平は何か出来ないか深く考えるのでした。

鈴は大阪の香田家へ行き、萬平と福子の文句と自分は大切にしてもらえてないことを愚痴ります。

忠彦はそんな鈴の絵を描きながら、慰めるのでした。

そんななか、たちばな製塩に春休みの間手伝いにきているタカと神部が急接近します。

タカに想いを寄せる他の従業員たちから神部が責められている最中、福子は産気づきます。

報せを聞いた鈴と克子は出産にかけつけ、萬平や従業員たちが応援するなか、福子は男の子を産むのでした。

名づけにひと悶着あったものの、赤ん坊は「源」と名づけられ皆がお祝いします。

けれど福子は産後の肥立ちが悪く、寝込んでしまいました。

栄養あるものをたくさん食べさせ、なんとか回復できましたが、萬平は福子のことがあって栄養食品を作ることを考えます。

大阪帝大の近江谷に手伝いを頼み「たちばな栄養食品研究室」を作ることに。

食材調達でガマガエルを煮込んで爆発させてしまったりと失敗もありますが、萬平は失敗に負けることなく新しい食品づくりに力を注ぐのでした。

 

「まんぷく」再放送の時間はこちら

 

スポンサードリンク

 

朝ドラは当日に再放送をしており、毎週日曜日にダイジェスト版を放送しています。

・再放送

NHK:12時45分から13時まで(毎週月曜~土曜)

BSプレミアム:11時30分から11時45分(こちらも毎週月曜から土曜まで)

・ダイジェスト版

20分ダイジェスト版は毎週日曜の11時から11時20分。

5分ダイジェスト版も、毎週日曜の5時45分から5時50分と、17時55分から18時の2回。

「まんぷく」を1話から見直したいという方は、動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

U-NEXTは31日間トライアル期間があり、この期間は無料で視聴できます。

しかし、NHK作品を見放題にするには別枠で900円必要とのこと。

ただ入会と同時に600ポイントが貰えますので、不足分の300円のみ支払うかたちになります。

2ヵ月目からは、毎月1200ポイントがもらえますので、U-NEXT基本料金のみの支払いになります(基本料は1990円)。

少し分かりづらいかもしれませんが、31日間トライアル期間中のみ「まんぷく」を見たい場合は支払金額は「300円」です。

 

U-NEXT

 

9週目の「まんぷく」は、いよいよ栄養食品が完成した模様です。

そして真一さんがたちばな製塩に関わってくることになりそう……?

夫婦関係もひと悶着ありそうで、来週も目が離せそうにないですね!

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す