朝ドラまんぷく50話のネタバレあらすじは?感想とキャストについても


第9週「違うわ、萬平さん」

塩づくり組のダネイホン組への不満はどんどん溜まり、福子も萬平への不満をぶつけることになった「まんぷく」50話。

そんな第9週2話のあらすじと感想はこちらになります。

 

スポンサードリンク

 

「まんぷく」第9週2話(50話)のネタバレあらすじはこちら

週末になりいつものようにタカが泉大津へ手伝いに来ました。

タカに憧れる塩づくり班の従業員は、神部がタカに馴れ馴れしいのを面白く思わず、神部がダネイホン組なこともあり調子に乗ってると陰口を叩きます。

そんな時、源が熱を出し福子は萬平に相談しますがあまり親身になってくれません。

鈴は熱を出した源が心配で、赤津から塩づくり組が不満を持ってることを伝えられても適当にあしらうのでした。

世良から電話でダネイホンは売れないと言われ、萬平も面白くありません。

なんとしてもダネイホン作りを成功させたい萬平は研究にのめり込みます。

赤津は獲ってきた魚の数が足りないと塩づくり組に言うと、自分たちは疲れているのだからダネイホン組にやらせろと文句を言います。

不満が根深い所まできたと察した赤津は福子にそれを伝えました。

ダネイホンは完成したものの、見た目も味も酷く売り物になるような品物ではありませんでした。

苛立つ萬平に福子は塩づくり組の不満を言い、その流れでつい自分の不満も口にしてしまいます。

萬平は仕事に集中させてくれと怒鳴り、福子は泣く源を抱きしめて一緒に泣いてしまうのでした。

その頃、魚獲りに来ていた塩づくり組は、研究室の地下で見つけた手榴弾を海に投げ魚を獲っていました。

それが後に大変なことになるとは知らずに……。

 

「まんぷく」第9週2話の感想はこちら

 

スポンサードリンク

 

誰も彼も追い詰められて、なかなか厳しい状況です。

ただ今日の萬平さんの暴言で視聴者の主婦層にかなりの反感を買ったのは間違いないでしょう。

源ちゃんが熱を出して不安な福ちゃんにそんなものだろうと適当な返事をしてたり、一緒に子育てしたいと訴える福ちゃんに仕事に集中したいんだ子育てはお前に任せると言ったり……。

朝ドラは主婦層の視聴が多いと思うのですが、大丈夫なの……?

と萬平さんへの好感度下がりが心配になりました。

そして塩づくり組の不満もそろそろ限界ではないでしょうか。

汗水流して塩づくりしてる方からしたら、海で泳いでワカメ獲ってるダネイホン組は遊んでいるように見えるのかもしれません。

しかも萬平さんが塩づくりにほぼ無関心でダネイホンに夢中ですから、蔑ろにされていると思われても仕方がない。

近いうちに不満が爆発するかもしれませんね。

そして手榴弾で漁をしてしまった塩づくり組たち、ナレーションによるとどうやらこれが後々とんでもない事になるようですが、一体どうなるのでしょうね……心配です。

とりあえず出来上がったダネイホンの見た目がおどろおどろしかったので、あれは味が良くても食欲はそそらないですよね。

まあ味も良くないようなので、そうなると世良さんの言うように売れないでしょうね……。

萬平さんのダネイホンに対する考えはとても素敵だと思いますが、物事は理想だけでは上手くいかないですから。

明日以降の展開が気になりますね。

 

スポンサードリンク

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す